カテゴリー: 遠出にも便利

遠出するなら格安航空券

ターミナル旅行などで国内の遠い所や海外に行きたいと思った時に移動手段として思い浮かぶのは飛行機だと思います。
けれども飛行機は高いイメージがあるからと諦めてしまっていませんか。そんな時におすすめなのが格安航空券です。

格安航空券とは

そもそも格安航空券とは何なのか一言で表すと航空会社が用意したツアー用の特別な格安チケットです。基本的にそのチケットを旅行会社に卸され、ばら売りで買ったものが格安航空券となります。また、安いからと言って危険なわけではありません。格安で売られているのにはいくつか理由があります。まずは航空会社が利益を出すためには飛行機の座席をより多く埋める必要があります。そのためには団体ツアーのためにまとめ買いをしてくれる旅行代理店が良き顧客となります。その旅行会社がまとめ買いをしたものを一般客がばら売りで買うので安くなるのです。また、航空会社が直接航空券を売るとなると政府の認可を得る必要があります。そうなると自由に価格を設定することが出来ません。しかし、旅行会社に卸してしまうとその必要がないので市場のニーズに応えることが出来、格安航空券というものが実現するのです。

格安航空券の入手方法

格安航空券を手に入れることが出来る場所は旅行代理店だけではありません。金券ショップやインターネットでも手に入れることが出来ます。特にインターネットの場合は各航空会社のメールマガジンやSNSなどによって早期割引や期間限定のセールなど、たくさんの情報を手に入れることが出来ます。会員限定セールなどもあるのでおすすめです。また、格安航空券は乗車日より何日も早い日に買うと早期割がききます。その逆でギリギリに購入して直前割をきかせることが出来ます。これは1席でも多くの座席を埋めたいからです。ただしこの場合は座席に空きがある場合のみなのでどううしても航空券を手に入れる必要のある時は注意しましょう。また、お盆やお正月などシーズンによっては高くなっているので入手する時期をよく考えて購入しましょう。